共働き夫婦の節約家計簿~ゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

【家計簿・家計管理】共働き夫婦の生活費の分担、どうしている?家計簿を公開し、私が気付いた節約ネタ・我家の家計状況をせきららに書いています。共働き夫婦がゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

3才男児が死亡した事件で、男児の母親の交際相手で暴力団組員、永富直也容疑者を傷害容疑で逮捕したってニュースがありました。

死亡したのは新井礼人君。

母親と永富容疑者はSNSで知り合い、3人で暮らしていたらしいです。

25日にマンション室内で礼人君に殴る蹴るの暴行を加え、投げ飛ばすなどして重傷を負わせ。

26日に水や食事を与えられた時には嘔吐していたという。

27日に救急隊が駆けつけた時には両頬や尻に数カ所のあざがあったほか、左耳から出血していたようです。

母親は当初、医師に「滑り台から落ちた」と説明、その後永富容疑者が暴行したと認め「止めに入ったが、自分も暴力を振るわれた」

永富容疑者は「3人で夕食中、俺をにらんだので頭にきてやった」と供述している。


これに対し思う事をつらつらと述べたいと思います。

まず母親、暴力振るわれてで嘔吐した時点でおかしいと思わないんですかね。この時点で対応していれば命は助かったかもしれないのに。。いくら脅されたとはいえ判断力なさすぎ

まぁDQNとつるむ親ってことですね。

そして、DQN 俺をにらんだので頭にきてやった?まぁそう気持ちになる事もあるでしょう。

ですが、理性が足りなさすぎ。DQNに言う事はありません。

もし自分だったらどうした?

親としてどう守る?

こんな事を少し考えます。

ある程度自己防衛を兼ねて武装しておくのも必要な時代かもしれません。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今年は今話題のふるさと納税について研究しようと思います。

「ふるさと納税」とは、自治体への寄附金のことです。

個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。

そして返礼品がもらえます。これは自治体によってまったくバラバラで工芸品等、食品、家電、衣服、商品券、カタログギフトetc...

例えば10,000円を寄付しました。そして住民税控除が8,000とします。

自己負担は2,000で、このままでは2,000の損ですが、返礼品に3,000円の価値があったとします。

すると!

なんと1,000円の得!てな感じで今話題になっているわけです。

個人的にはどうなんだこれ?って思う制度ですが、得となれば利用しない手はないっていう!

ふるさとだの寄付金だという言葉に騙されている人、勘違いしている人は多いんじゃないでしょうか?

上限の大きい高所得者が得をして、格差が!っていうのも問題になっています。

で!ここからが本題です。

このふるさと納税!共働き夫婦だとどうなるんでしょうか?

実は世帯ではなく、個人扱いですのでそれぞれで可能なんですす。

夫婦であるないは関係なく、(また家族であるかどうかは関係なく)個人個人で考えます。

なので、夫婦で共働きの場合は夫婦共に同一の自治体に寄附をしても税金控除はそれぞれに適用されます。

また、専業主婦の場合はその主婦の方個人の寄附をした場合はもちろん税金控除は適用されません。

こういったお得な情報ってほんと自分で探らないと出てこない国ですよね。。。

今年はこのふるさと納税 いや!ふるさと節税を研究していこうと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近家計簿をあまりにサボっていました。。。。すいません。

気がついたら2015年も終わり、2016年に突入しております!

遅くなりましたがやっと年間の家計簿整理できました。


我が家の2015年度の家計簿を公開したいと思います。

kakei












大分類ダイブンルイ 小分類ショウブンルイ 負担フタンヌシ 平均
食費ショクヒ カード(食費ショクヒ ツマ 335,336 27,945
居住キョジュウ 住宅ジュウタクローン 自分ジブン 764,454 63,705
  固定コテイ資産税シサンゼイ 自分ジブン 60,000 5,000
  修繕費シュウゼンヒ 自分ジブン 120,000 10,000
  ケイ   944,454 78,705
水道スイドウ光熱費コウネツヒ 水道スイドウ ツマ 50,961 4,247
  電気デンキ ツマ 125,195 10,433
  ケイ   176,156 14,680
通信費ツウシンヒ 新聞シンブン ツマ 13,527 4,509
  ネット ツマ 64,188 5,349
  HULU 自分ジブン 12,012 1,001
  携帯代 個人コジン
  ケイ   89,727 10,859
日用品ニチヨウヒン   個人コジン
衣服費   個人コジン
教育費キョウイクヒ     0 0
交通費コウツウヒ 交通費(車費含む) 個人コジン
保険ホケン医療費イリョウヒ   個人コジン
趣味シュミ娯楽ゴラク   個人コジン
こづかい   個人コジン
そのホカ支出シシュツ 交際費 個人コジン
貯蓄チョチク投資トウシ 貯金チョキンツマ負担フタン ツマ 0 #DIV/0!
  貯金チョキンオット負担フタン 自分ジブン 250,000 25,000
  各自貯金・投資 個人コジン
  ケイ   250,000 25,000
使途シト不明フメイキン    
合計ゴウケイ     1,795,673 157,188


我が家の家計簿は夫婦別管理ですので、相変わらず不明項目が多いです。

まだまだ荒削りです!

ですが、生活の多くを占める食費・居住費・電気・水道・通信費・といったところを把握するため継続したいと思います。

今年は一人家族が増えました。妻も産休・育休ということもありここに計上していない個人負担の項目も多くあります。

もう少し落ち着いて余裕ができればちゃんとしていきたいです。

今年はもう少し更新を頑張りたいと思います。




 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ