共働き夫婦の節約家計簿~ゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

【家計簿・家計管理】共働き夫婦の生活費の分担、どうしている?家計簿を公開し、私が気付いた節約ネタ・我家の家計状況をせきららに書いています。共働き夫婦がゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

2015年05月

こんばんは!!!

原発を保有する電力9社の間で電気料金の差が広がっています。

特に私の住んでいる地域の関西電力は6月に家庭向け料金の再値上げを実施し、標準的な家庭の料金は8208円と、東日本大震災前の2011年2月と比べて28%高くなるようです!

どうも原発依存度が44%と全国で最も高く、原発停止が経営への打撃になっているからだとか。

東日本大震災なのに。。。関西電力とそのユーザーが最も影響を受けるなんて。

少し複雑な思いです。

まぁ東京電力も震災前に比べ32%、中部電力も28%と上昇幅が大きいみたいですが。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは

子供ができると生活が変わります。

新しい事、今までやっていた事ができない、やらなければならないなどいろいろ変化が生じます。

またここで感じるのが、子供ができると何かとお金も必要なんですよね。

お金のかからない今でさえ結構かかるものだなぁと感じておりますが、これが一番お金のかかる時となるとどうなるんだろうと!

正直私も妻も両親が共働きだったことがありお金に不自由したという思い出は一切なく。

欲しい物を買ってもらい、大学まで奨学金もなしで、通わせてもらい、在学中の国民年金も払ってもらい何一つ不自由なく育ててもらいました。

さらに仕事を引退してからも相当生活に余裕もあるため、孫にも相当してもらっています。

やはり親からしてもらった事は最低でも子供にしてあげたいという思いはあります。
 
正直もし仮に妻が専業主婦になってしまうとするとですが。

私の仕事へのモチベーションを考えるとキャリアで、出世して、給料がっぽがっぽというわけにはならないですから、生活はなんとかカツカツで赤字、ボーナスで補填を繰り返す感じになっていき相当余裕のない生活になる事が濃厚です。

さらに我々世代は年金の不安もありますし

景気の悪い我々の世代では景気の良かった共働きだった両親と立場も変わってしまうため、恐らく両親からしてもらった事をいくつかは諦めなければならなくなると思います。

子供のためにも、 改めて共働きを続けなければと感じました。

一時的には私も、妻もかなりしんどい状況にはなるでしょうが、共働きを続けるためにできる範囲で手伝うようにしていかなければならないなぁと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

さて、

4月の水道代の請求がきましたので公開したいと思います。 

無題

























前回4740

そして、今回は

4443円です。

嫁が出産のため里帰りしているため少しですが水道料金が安くなりました。

里帰りといっても実家が車で5分のところなんですが。。。

恐らく来月はもう少し安くなる見込みです。

ですが、実は今まで嫁の管轄だった水道料金と電気代が嫁が戻るまでは実は一人で負担することになっているので実際私の財布には厳しいです。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


というわけで児童手当申請を親に依頼して申請完了しました。

知らなかったのですが、なんと4歳からは1万円に減額されるみたいです。

児童手当概要!
0000067549 

これをあてにしてただけに保険の支払い継続できるかな。。。。

まぁ良いです。

取り合えず何とか15日以内に申請完了したため一安心です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本日出産・入院費用の支払いを行いました。

帝王切開という事もあり、入院期間は8日!

少し割高な病院だったため、費用は総額591,990万円でした。

治療費 





































しかし当初想定していた金額は60~65万円くらいでしたので思ったより安かったです。

どうやって捻出したかというと。

①国からの補助で、42万円!ありがたいです。

②残り8万円は夫婦の貯金から!!

③残り10万円はそれぞれ個人の貯金から5万円づつ捻出!

嫁は医療保険で帝王切開時に23万円くらい出るらしいのでプラスに。。リスク分散が功!

私はというとコツコツ株の配当金をプールした口座から捻出!!

取り合えず無事支払いは終了です。

お世話になった産婦人科の皆さんありがとうございました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ