こんばんは★

よそふめです。

さて、今日は我が家が抱えている住宅ローンの繰上げ返済についてです

借り入れは15年で1050万円、固定金利のフラット20Sエコを利用しています。

当初は 0.86% で 5年目以降1.26%です。

元金均等返済のため当初の返済額が大きく、今は約65,800円を毎月返済しています。

年を追う毎に返済額はぐっと減っていくので、初期段階での繰り上げ返済は非常に効果が高いのです。

できれば早く負債は返したいと思い繰り上げ返済を考え中です★

そこで繰り上げ返済のシュミレーションをしてみることに

kuria


























これは、単純な利息の削減ですので住宅ローン減税もからめて判断しなければなりません。

私の場合は繰り上げ返済しても住宅ローン減税に影響は少なくしたほうが得になります。

そして、その繰上返済ですが!どうも2種類あるらしくわーい(嬉しい顔)

①期間短縮型 … 返済期間を短縮する方法!初期段階では利息の削減効果は高いが、月々の返済額はあまり減らない


②返済額低減型 … 月々の返済額を減らす方法!月々の返済額は減るが、利息の削減効果は小さい.家計が苦しい場合に利用するケースが多い


よそふめは、取りあえず初期段階ということもあり、そこまで家計も苦しくないため100万円を

①期間短縮型で繰上返済しようと考えています。


私のケースだと、100万円ぴったりにはならず。繰上返済分104万円 + 月々の返済分6.5万円 で 18ヶ月の短縮になるとの事野球

今からだと6月の引き落としが最短のようです。


申込書依頼を行ってもらいましたので、


繰上返済するかどうかを前向きに考えたいと思います。


悩みますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)