共働き夫婦の節約家計簿~ゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

【家計簿・家計管理】共働き夫婦の生活費の分担、どうしている?家計簿を公開し、私が気付いた節約ネタ・我家の家計状況をせきららに書いています。共働き夫婦がゆったりまったり年間貯金100万円を目指します!

タグ:年末調整

こんにちは!!

さて、少し早いですが年末調整のための年末残高が到着したので公開したいと思います

無題










700万円を切る事はできませんでした

ですが、当初から考えると住宅ローンを約340 万円返したことになります

毎月毎月支払っていると結構すごい金額になるんだということをしみじみ感じます。

まだまだ完済への道のりは長いですが、 地道にコツコツと返していきたいと思います。

がんばるぞっ!!! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんばんは

さて、この時期になると保険控除のハガキやら住宅ローン控除の知らせやらが到着します。

私にも保険控除の到着しました。

今日は保険控除について。

保険会社や共済で保険に加入している人は税金が安くなる生命保険料控除の対象となります。確定申告や年末調整でしっかり申告して節税の恩恵を受けましょう!

「保険料控除」とは

支払った保険料に応じて決められた金額が1年間の所得から差し引かれ、結果として所得税や住民税が減額されることを言います。

●平成24年1月1日以降適用
一般の生命保険料控除、個人年金保険料控除、介護医療保険料控除に適用


所得税の所得からの控除額がそれぞれの項目で最大4万円、住民税が2万8000円。

人によっては最大で12万円控除できます。

平成23年12月31日までに結んだ契約は、旧制度が有効である場合、これまでの制度が適用され続けます。

私は、今回個人年金保険ですので最大4万円の控除を受ける事ができます。

31














 

わずかですが、恩恵を受けれるものは全部受けたいと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ